MENU

アイテムの選び方


ここまで、妊娠を希望する方に利用してもらいたいアイテムとして、排卵検査薬、基礎体温計、葉酸サプリメントの3アイテムをご紹介してきました。

 

ですが、いざこの3アイテムを選ぶにあたって、どれを選択していいのかわからないという方も多いかと思います。

 

ここではそんな方々のために、簡単ではありますが3アイテムを選ぶコツについてご紹介してみたいと思います。

 

まず基礎体温計についてですが、使ったことのない方からするとあまり良いイメージのない製品かもしれません。

 

測定が面倒くさそうとか高そうとか、そういったイメージが強く残っている方もいることでしょう。

 

しかし最近の基礎体温計はどれも測定者の負担にならないような工夫がされるようになっています。

 

デザインも悪くないと思えるようなものが多くなり、その価格も1万円しないようなものがほとんどです。

 

そういった意味では基礎体温計はどれを選んでも間違いないと言いますか、続けることが大事なアイテムとなりますので、見た目で気に入ったものや人気のあるものを選んでおけば特に問題はないかと思います。

 

次に葉酸サプリメントですが、こちらは是非天然成分のみで作られたオーガニックなものを選択してもらいたいと思います。

 

これに値するものとなるとドクターズチョイス社の天然葉酸が品質も高く非常にお勧めの商品です。

 

最後に排卵検査薬ですが、こちらは選ぶ基準を定めるのが難しい面があるかもしれません。

 

日本製のものと海外製のもの、お値段の安いものと高いものとその相場など、決め手にかける部分があるでしょう。

 

ですので排卵検査薬の選択に困った時は、まず安いもので十分だという考え方をしてみてください。

 

排卵検査薬は排卵前に上昇する黄体ホルモンの量に反応して結果を出す試験紙ですので、値段の差で精度が変わることはありません。

 

ただ、設定している感度に差が生じることはあります。

 

例えば業界最安値と言われるワンステップ排卵検査薬は感度が高めの検査薬で、黄体ホルモンの上昇はあまり大きくなくても陽性の反応になるよう作られています。

 

仮に黄体ホルモンの量がもともと多目という方の場合ですと、陽性反応が出る期間が長くなるため使いにくいと感じる可能性はあります。

 

こういった方の場合はもう少し感度の低いものを選んでみたり、デジタル式の排卵検査薬を選択するという工夫も必要になってくるでしょう。

 

ですが、とりあえずは排卵が正常に行われているかを確かめてみたい、自分の身体の変化を把握してみたいといった方には、ワンステップ排卵検査薬でも十分過ぎるほどの活用ができます。

 

感度の高さと価格の安さで選ぶならワンステップ排卵検査薬をチェックしてみることをお勧めします。